【未来への責任、積小為大を貫く】ついに地域に到来しなかったアベノミクスの後処理、ハード偏重から子ども・人・教育・生活に着眼した財政配分、アメリカを含む外交の動きをにらみつつ周辺海空域での優位性確保、熊本地震を踏まえたゼロからの災害防災体系見直しなど、今後10年を左右する大きな論点について取り扱っていきます。
サイト内検索

>一覧

  • 2月26日
    「不在かな」
    地域を回っている時、洗濯物が干されていないと「不在かな」と思いながらインターホンを押します。が、この時期は「洗濯物なし、...
  • 2月24日
    「プレミアムフライデー
    プレミアムフライデーということを数日前に知り。発想は嫌いじゃないけど、月末金曜の設定は要再検討かな?国会を後に帰宅すると...
  • 2月23日
    「基本」が大事
    各地でキャンプインした野球選手の言う"基本が大事"という一言。どの分野にも共通すると腹に落ちてきたのはここ数年かも知れま...

事務所からのお知らせ

■神山洋介を囲む新春の集いを開催します。多くの皆さんの参加をお待ちしております。詳しくはこちらをクリック!

6cd69bfc843d80ce2b05cc96aedb7de4-1024x538

■日々の活動をまとめた、神山洋介のニュースリポート「積小為大」の最新号をお届けしています。街頭などでも絶賛配布中です。ぜひご一読ください!

20170201神山洋介ニュースリポートvol.11

 

 

 

20160411ボランティア募集中

神奈川17区 神山洋介