【未来への責任、積小為大を貫く】ついに地域に到来しなかったアベノミクスの後処理、ハード偏重から子ども・人・教育・生活に着眼した財政配分、アメリカを含む外交の動きをにらみつつ周辺海空域での優位性確保、熊本地震を踏まえたゼロからの災害防災体系見直しなど、今後10年を左右する大きな論点について取り扱っていきます。
サイト内検索

>一覧

  • 9月18日
    「いつものとおり」
    通りかかった路上気温は35℃。世相の反映かと思うくらい全く極端だねぇ…と。引き続きご長寿・夫婦円満をお祝いしながら連休イ...
  • 9月16日
    「三連休」
    天候に恵まれなかった今夏海のレジャー関係者からまたボヤキが聞こえてきます。せっかくの三連休も台風接近でまた残念。まだしと...
  • 9月13日
    「肉声の一端」
    代表就任直後の前原代表とそのブレーン&小田原在住の井手英策先生を迎えてのシンポジウムスタイル@小田原市。90分の...

事務所からのお知らせ

■日々の活動をまとめた、神山洋介のニュースリポート「積小為大」の最新号をお届けしています。街頭などでも絶賛配布中です。ぜひご一読ください!

 

20160411ボランティア募集中

神奈川17区 神山洋介