サイト内検索

アーカイブ

  • 2017 (209)
  • 2016 (241)
  • 2015 (122)

「胸を張って」

    10月3日  


自宅に帰るとこんな本が。高校受験を控えた娘の心の内を垣間見た次第。色々心配させて悪いなぁと思いつつ、胸を張って誇れる仕事をできていることを分かってくれる日が来るだろうと思っています。

本日、候補者調整が整い、かねて総会で決定された方針に基づき新党に合流することが確定し、公表されました。次期総選挙には希望の党公認で臨むこととなります。

昨年の代表選に前原さんを担いだ経緯、そこに至る強い問題意識、それからの一年、直近の代表選とそこに込めた思い、相次ぐ離党者の事後対応に、解散に伴い表出した現実と対処、合流方針後の経緯。砂を噛むような思いがあるのは事実です。

親は自分のおかずを一品減らして子どもに食べさせようとする。でも、ここ30年の日本は子どもの財布に手を突っ込んで目先の利益を得てきた。そんな政治を改めなければならない。政治の根源を転換させなければならない。10年前と同じ言葉を今も使い続けています。これからもそれは変わりません。

言葉は時に不便で意を尽くしきれません。
All roads to Rome -全ての道はローマに通ず
あえてmany roads と言い換えても良いかも知れません。

全力でこの局面を勝ち抜いていきます。
未来への責任を果たすために。

神山洋介

 

神奈川17区 神山洋介